資料請求はコチラ

3つの役割を持つ複合施設を運営する
エリシオングループだからこそ、
叶えられる“安心”と“自分らしさ”があります。

エリシオングループがめざす全方位型“360°ケア”の仕組み

エリシオングループは、「治療・リハビリ・介護」を中心に、
患者さまのすべてを360°フォローする体制を整えています。
一人ひとりの自立・在宅復帰をチームで支え、自分らしい暮らしを叶えていきます。

奈良リハビリテーション病院について

回復期リハビリテーションを中心に、医療・福祉・在宅ケアを結ぶ。
奈良リハビリテーション病院

全方位型“360°ケア”の実現が、
ここからはじまります。

病院、介護老人保健施設、有料老人ホームという
3つの異なる役割をもつ施設、奈良リハビリテーション病院。
「治療・リハビリ・介護」を1つの建物内で実現できる、
全国でも類をみない病院が、誕生しました。

奈良リハビリテーション病院

もしもの時をしっかり支える

最先端の医療をめざすのではなく、患者さまの人権を尊重して一人ひとりを思いやり、見る・聞く・触れ合う医療を大切にしています。1F中庭に面したリハビリスペースでは、光が差し込む明るい雰囲気の中、機能回復に取り組むことができます。

診療科目:◎整形外科 ◎内科 ◎脳神経外科 ◎リハビリテーション科 ◎神経内科 ◎呼吸器内科

エリシオン石木の里

自立と自宅復帰をめざして

入居者さまの自立と家庭復帰を目標に、食事・入浴等の基本的な生活援助をはじめ、併設する病院と協力して健康管理・リハビリテーションサービスを提供します。また、退所後の家庭での生活に支障がないよう、担当ケアマネジャーと連携し生活全般にわたる相談・援助を行います。

エリシオン奈良

人とのつながりで笑顔に

医療・看護・介護に加え、栄養士・調理師の協力のもと、食までこだわった総合的なサービスで「住まい」の質を高めます。各居室には緊急コールを設置し、スタッフが24時間体制で入居者の皆さまの安心を守ります。生きがいや人とのつながりを大切に考え、毎日のレクリエーションにも力を入れています。

当院がめざす
社会復帰までの流れ

家庭での生活が困難となる疾患を抱えた患者さまは、一般病棟で専門的な治療を受けた後、回復期リハビリ病棟あるいは老人保健施設で在宅復帰をめざします。当院ではこれらの機能を全て有しているため、医療から介護まで、一貫して提供することができます。

奈良リハビリテーション病院について
詳しくはコチラをご覧ください

採 用 情 報

医療・介護スタッフ募集中

【 募集職種 】
看護師・看護助手・理学療法士・作業療法士・
言語聴覚士・社会福祉士・社会福祉主事・介護職 etc.
詳しくはコチラから